当館の各部屋から望めるのは春なら桜、夏なら若葉、そして雄大な瀬戸内海。日本家屋の伝統技術が息づく和室は、懐かしさとともに最上のリラックスを約束してくれます。 翌朝は自慢の朝食を、レストランにてお召し上がりいただきます。

39畳もあるガラス張りの居間には、息を飲むパノラマ絶景が待ち受けます。春には満開の桜が視界を埋め、その向こうには雄大な海が…。当館自慢の特別室です。宴会や大人数でのご宿泊にどうぞ。

海側は180度一面ガラス張りなので、海絶景が広がり開放感抜群。絶景を独占できます。部屋奥には床の間が配され、風情あるひと時をお過ごしいただけます。