当館の各部屋から望めるのは春なら桜、夏なら若葉、そして雄大な瀬戸内海。日本家屋の伝統技術が息づく和室は、懐かしさとともに最上のリラックスを約束してくれます。 翌朝は自慢の朝食を、レストランにてお召し上がりいただきます。

どこか懐かしさを漂わせる落ち着ける8畳間。3階に位置するため、木々を見下ろせ、海も見渡せます。少人数のご家族やカップルにオススメです。

やさしい光を灯す和紙の照明、籐のペンダントライトなど、こだわりのインテリアがよりリラックスをもたらせてくれます。